2013年10月06日

海外ドラマの名作「アボンリーへの道」・・埋もれてしまうのはもったいない!


NHKで放送された海外ドラマのなかでもダントツに面白く、BS2で深夜に再放送

されていた時、1話残らずVHSに録画した「アボンリーへの道」。

宝物のようにして何度も見てきたビデオが劣化する前にDVDに録画しなきゃ・・・

と思っていたんですが、DVD-BOXで順次発売されていました。

たしかに「アボンリーへの道」が埋もれてしまうなんてもったいなさ過ぎます。


ROAD TO AVONLEA アボンリーへの道 SEASONI DVD-BOX ROAD TO AVONLEA アボンリーへの道 SEASONII DVD-BOX アボンリーへの道 SEASON 3 DVD-BOX 
アボンリーヘの道 SEASON 4 DVD-BOX  アボンリーヘの道 SEASON 4


「アボンリーへの道」は、ルーシー・モード・モンゴメリの作品「ストーリー・ガール」と

その続編「黄金の道」をベースに、モンゴメリの名作中の名作「赤毛のアン」シリーズを

含む複数の作品から人物やエピソードを交えて構成された「赤毛のアン」のスピンオフ

ストーリーともいえる人気テレビドラマシリーズ。マリラも登場しますよ♪


登場人物のキャラクター、巧みな脚本に加え、プリンスエドワード島の風景や、当時の

ファッション、家具調度に至るまでが再現され、すべてに魅了されてしまいました。

私のお気に入りはガス・パイク。ガスのバイオリンや、ある回に出てきたアイルランド系

移民の音楽やダンスも印象的でした。主要な登場人物はもちろんペグ・ボウエン

(アボンリーの魔女)などエッジの効いた脇キャラも多く、飽きさせません。






posted by yu at 21:27| もう一度見たい名作ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





ファッション通販のベストセラー





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。