2012年08月01日

「鬼平犯科帳」シリーズ 「火付盗賊改方、長谷川平蔵である!」と吉右衛門が・・・


池波正太郎原作の傑作時代劇「鬼平犯科帳」の4度目のドラマ化で鬼平を演じた

中村吉右衛門。このドラマで一世一代の当たり役を得た吉右衛門は、初代平蔵を演じた

8代目松本幸四郎の実子で、原作者自身のご指名でもあったといいます。





江戸時代後期に“鬼の平蔵”の名で恐れられた火付盗賊改方長官、長谷川平蔵とその密偵達の

活躍を描いたこの痛快な捕り物帖は、原作同様一話一話の完成度が高く、どこから見ても面白い。

ちなみに原作の「鬼平犯科帳」での長谷川平蔵は、悪に対しては鬼にもなるが、小太り、穏やかな

相貌で、笑うと右の頬に深いえくぼができる・・・そんな人物として描写されています。

【注目動画】 韓国による日本文化略奪  偽サムライと偽剣道

  





防水ビジネスシューズ レインブーツ 防水パンプス
posted by yu at 09:45| もう一度見たい名作ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





ファッション通販のベストセラー





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。