2012年12月21日

「ナニコレ珍百景」発 93歳おじいちゃんの漫画絵日記が本になった!


「ナニコレ珍百景」で紹介された、青森県鶴田町の竹浪正造さんが56年間描き続けた絵日記。

番組で紹介されたのをきっかけに2011年10月、一冊の本にまとめられ出版されました。

タイトルは「はげまして、はげまされて〜93歳正造じいちゃん56年間のまんが絵日記」。


はげまして、はげまされて〜93歳正造じいちゃん56年間のまんが絵日記〜  一生一途に
  

竹浪さんはいたずら好きの長男の成長を記録しようと、1954年からほぼ毎日絵日記を描き続けて

いるそう。出版元の廣済堂出版によると発行部数は26万部に達し、ヒットを祝う会が開かれました。

また2012年8月には第2弾の「一生一途に」が発売されました。描きためた2314冊の大学ノートから

新たに抜粋したもので、終戦時に朝鮮半島で鉄道作戦に従事していた作者一家が、命がけで引き揚げ

てきた体験などがリアルに綴られています。ちなみに竹浪さんは、頭のはげた人々で結成された

「ツル多はげます会」の幹事長だそうです。 ハゲを愛し、ハゲを笑い、ハゲを誇る「ツル多はげます会」



<日韓併合とは>  日本は朝鮮側からの請願に応じる形で日韓併合を行い、
現在価値にして約80兆円もの税金を投入し、朝鮮の近代化に尽力しました。

★ 朝鮮半島の人口が2倍に増えて
★ 人口の30%を占めていた奴隷が解放されて
★ 幼児売春や幼児売買が禁止されて
★ 家畜扱いだった朝鮮女性に名前がつけられるようになって
★ 度量衡が統一されて
★ 忘れられていたハングル文字が整備され、標準朝鮮語が定められ
★ 朝鮮語教育のための教科書、教材が大量に作成され、持ち込まれて
★ 5200校以上の小学校がつくられて
★ 師範学校や高等学校があわせて1000校以上つくられて
★ 239万人が就学して、識字率が4%から61%に上がって
★ 大学がつくられて、病院がつくられて
★ カルト呪術医療が禁止されて
★ 上下水道が整備されて
★ 泥水すすって下水垂れ流しの生活ができなくなって
★ 日本人はずっと徴兵されていて戦場で大量に死んだのに
★ 朝鮮人は終戦間際の1年しか徴兵されず、内地の勤労動員だけで済まされていて
★ 志願兵の朝鮮人が死亡したら、日本人と同じく英霊として祀られてしまって
★ 100キロだった鉄道が6000キロも引かれて
★ どこでも港がつくられて、どこまでも電気が引かれて
★ 会社がつくられるようになって、物々交換から貨幣経済に転換して
★ 二階建て以上の家屋がつくられるようになって
★ 入浴するよう指導され
★ 禿げ山に6億本もの樹木が植林され、ため池がつくられて
★ 今あるため池の半分もいまだに日本製で
★ 道路や川や橋が整備されて
★ 耕作地を2倍にされて
★ 近代的な農業を教えられたせいで、1反当リの収穫量が3倍になってしまって
★ 風習とはいえ、乳を出したリして生活するのがとても恥ずかしくなった





ヨネックス ゴアテックス アースシューズ
posted by yu at 09:28| ちょっとしたネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





ファッション通販のベストセラー





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。